プロフィール

Sogagoro

Author:Sogagoro
友人の勧めで文楽を観たことがきっかけで伝統芸能に目覚めました。歌舞伎や能もよく観ます。とりわけ三味線の魅力にとりつかれ長唄を習い始めました。

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

最新記事

最新トラックバック

来訪者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文楽 4月大阪公演

個人的な事情から長らくこのページのアップデートができなかった

その間、確かに伝統芸能の鑑賞に当てる時間も少なかったのも事実だが、それにしても間が空いてしまった

直近では文楽4月大阪公演の千秋楽に足を運んだ

その前には長唄の師匠の「二題の会」で花見踊りと娘道成寺を拝聴した

3月には神戸で勘十郎さんが文楽の「人形を持たずに人形を遣う(他の二人も一緒に)」という言わば「エア人形遣い」を披露されたのを観に行ったりもした

2月は文楽の東京公演。1~3部全て観ただけでなく、某電鉄系クレジットカードのお仕事をお手伝いして、英大夫を中心とする文楽セミナーを企画させていただいた

一応、司会のようなことをさせていただいたので、内心では「これは自分の国立劇場初舞台」と自賛している次第

お陰さまで同セミナーは、ご招待を受けられたカード会員の方々からはご好評をいただいたようで、ホッとしている

足元ではひたすら現下の課題曲である「花見踊」のお稽古に精を出している

合い方の替手を教わったのだが、これがなかなかリズムが難しい

師匠に本手をゆっくりと吹き込んでもらって、それに合わせて替手を入れていくのだが、なかなかうまくいかないものだ

この連休中にマスターしておかなくては・・・

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。